夜空

天体イベント

ストロベリームーンの画像をチェック!その意味や由来とは?

投稿日:

6月の満月のことを、ストロベリームーンと呼び、近年人気が高まっていますよね。

『ストロベリームーンは赤く見える満月』

ということもあって、とてもロマンチックでもあり、主に女性人気があるのも頷けます。

しかし、ストロベリームーンは、

赤いからストロベリームーンと呼ぶわけではない

んですよ。

では、なぜストロベリームーンと呼ぶのでしょうか?

当記事では、ストロベリームーンについて、由来や込められた意味について解説していきます!

ストロベリームーンとは?画像をチェック!

「ストロベリームーンとは、どんな月なのか?」

について解説していきましょう。

ストロベリームーンは、6月の満月のこと。

下の画像が、ストロベリームーンになります。

ストロベリームーン

画像を見てわかると思いますが、まさしく月が赤いですよね。

そうなんです。

ストロベリームーンは、

月が赤く見えることもある

という満月!

しかし、あくまでも

『見えることがある』

というだけなので、

必ずしも月が赤くなるわけではありません。

だいたい、ストロベリームーンは

赤、もしくは黄色がかった色に見える

ことが多いです。

 

次に、なぜストロベリームーンが、上の画像のように黄色や赤色に見えるのか?

これは夕日が赤く見える理論と同じ。

北半球における6月の月の高度が関係しています。

6月は北半球は夏至の時期で、太陽は一番高く昇る時期ですよね。

一方で月の高度は、というと、

夏至の頃の月は高度が低い

という状態になります。

そして、月の高度が低いと、太陽の光が月に届くまでの間に、地球の大気の影響を受けやすくなるんです。

その結果、

地平線付近のチリや大気によって波長の短い青い光が散乱、波長の長い赤い光は散乱せずに届くようになります。

 

ストロベリームーンが赤くなる理由を簡単にまとめると、

6月は夏至がある季節で、この頃月の高度は低い

月の高度が低いと、地球の大気やチリの影響を受けやすくなる

大気やチリによって太陽の青い光が届かず、赤い光だけが届きやすくなるので赤く見える

これが、ストロベリームーンが赤く見える理由なのです。

 

ストロベリームーンの名前の由来・意味は?

ストロベリームーン

ストロベリームーンは、『6月の満月』という意味になりますが、なぜこのような名前がついたのでしょうか?

赤く見えることがあるからストロベリームーン…

というわけではありません。

実は、ストロベリームーンと呼ばれるのは、あくまでもアメリカのみの話。

ヨーロッパなどアメリカ以外の地域では…

  • ローズムーン
  • サンダームーン
  • ハニームーン
  • ミードムーン

などと呼ばれているんです!

 

では、なぜアメリカではストロベリームーンと呼ばれるようになったのでしょうか?

その由来を辿ってみると…

アメリカの先住民がつけた名前だった

ことがわかりました。

由来となったのは、アメリカの先住民、オジブワ族です。

(資料によっては、由来となったのがアルゴンキン族とするものもあります。)

 

彼ら先住民は、月をその時期にとれるもの(植物や動物など)に、例えて名前をつけていました。

例:1月は、真冬の食糧不足を嘆く狼の遠吠えからウルフムーン

そして6月は、

満月が昇る頃が、野イチゴの収穫時期だったから

という理由で、ストロベリームーンという名前をつけたのです。

赤いからストロベリームーンではなく、イチゴの収穫時期だからストロベリームーンだったんですね。

それが偶然にも、『北半球では月が赤く見えることもある』という現象と結びついたのです。

 

また、近年では、ストロベリームーンという名前と月の色の神秘性から、

  • 恋愛運がアップ
  • 幸せになれる

というジンクスも生まれました。

近年、急に生まれたジンクスなので、効果として眉唾とも言えますね。

ストロベリームーンを見る努力をするなら、その労力を他に回した方が幸せになれるよ

スポンサーリンク

 

まとめ

ストロベリームーンは、アメリカ先住民が名付けた名前でした。

その当時のアメリカでは、

『ちょうど6月頃が野イチゴの収穫時期だった』

ことを由来に、ストロベリームーンという名前になったんですね。

『月が赤くなることがあるから』という由来ではなかったのです。

月はいろいろな国・地域で呼ばれ方があります。

世界での特別な月の呼び方を調べてみるのも面白いですよ。

関連記事
ストロベリームーン
2019年のストロベリームーン観測日程や時間を紹介!よく見える場所はどこ?

月に関する天体ショーといえば、スーパームーンやブルームーンがありますよね。 最近だと、日本でも、 ストロベリームーン という月にも注目が集まっています。 天体ショーというわけではありませんが、注目され ...

続きを見る

-天体イベント

Copyright© 極大時間 , 2019 All Rights Reserved.