名古屋市科学館のプラネタリウム

プラネタリウム

名古屋市科学館のプラネタリウムの整理券をチェック!混雑で並ぶ?

投稿日:

名古屋市科学館のプラネタリウムは、

『世界最大のプラネタリウム』

というだけあって、名古屋の人気スポットになっています。

そして、『人気スポット』というだけあって、気になるのは混雑ではないでしょうか。

当日のチケットを手に入れるためには、どのくらい混雑しているのかは知っておく必要があります。

そこで当記事では、名古屋市科学館のプラネタリウムについて、当日券の情報や、どのくらい混雑するのかを紹介していきましょう。

スポンサードリンク

名古屋市科学館プラネタリウムへのアクセス

名古屋市科学館は、栄の白川公園内にあります。

栄にあるなら、名古屋市営地下鉄は栄駅が一番近いかというと、実はそうではありません。

名古屋市科学館のアクセスをチェックしてみましょう。

名古屋市科学館へのアクセス情報

地下鉄

地下鉄東山線・鶴舞線『伏見駅』4・5番出口 から南へ徒歩5分

市バス

市バス『広小路伏見』下車、南へ徒歩5分

名鉄バス

名鉄バス『白川公園前』下車、北へ徒歩5分

中区でも、伏見駅のほうが栄駅より近いんですね。

筆者は東海地方に慣れ親しんでいるので、このアクセス情報でもわかりやすいのですが、遠地から来る人にとっては、少しわかりづらいかもしれません。

あまり愛知県に詳しくない場合、

まずは名古屋駅を目指しましょう。

名古屋駅から地下鉄東山線、藤が丘行きに乗れば、1駅で伏見駅に到着しますよ。

 

名古屋市科学館プラネタリウムの当日券は混雑する?

名古屋市科学館のプラネタリウムは、チケットは

現地の当日券のみ購入できる投影回がある

など、現地重視になっています。

そして、チケット販売の際は、時期によってかなり混雑します。

というよりも、当日券の購入が混雑しやすいシステムになっているのです。

 

なぜかというと、名古屋市科学館のプラネタリウムの当日券は…

午前9時30分に、その日の全ての回のチケットを販売するシステムになっています。

なので、夕方の回を目的としている人も午前から集まってきますよね。

その結果、当日券を買おうとすると、非常に混雑してしまうのです。

とくに混雑しやすい時期は、

大型連休などの長期休み期間の場合で、午前中のうちに全てのチケットが売り切れになることもあります。

まさに激戦区です。

これらの期間は、朝のうちに並んでおくことが大事です。

具体的には、

  • 春休み
  • ゴールデンウィーク
  • 夏休み
  • 冬休み

このあたりですね。

上記の期間ほどではないものの、三連休の中日もすぐにチケットが売り切れてしまいやすいですね。

この期間に午前の回のチケットを確保しようとする場合、朝一で名古屋市科学館に向かうようにしましょう!

土日の場合も、天候によりますが、

基本的には販売開始から数時間で全ての回のチケットがなくなってしまう

ので、なるべく午前中にチケットを確保しておくのがおすすめです。

 

ただ、平日なら混雑していないかというと、そうでもありません。

平日でも、14時くらいまでの回のチケットは、午前中になくなってしまう恐れがあります。

当たり前のことですが、早めの回を見たい人は、早く現地についてチケットを購入しようと思いますからね。

また、平日は小学校などの行事で、プラネタリウムを見にくる子供がいる可能性があります。

子供たちは学校行事の場合、団体客としてやってきます。

その子供たちと同じ回を見ようとしていた場合、子供たちの数だけとれる席が限られてしまい、

混んでいないものの席が取りづらくなる

という現象も発生してしまうのです。

子供たちの団体というイレギュラー要素も避けようとすると、おすすめな時間帯は、

平日の夕方

が一番混雑しにくいのではないかと。

平日の夕方の回であれば、お昼を過ぎてもチケットが残っている可能性は高いです。

 

名古屋市科学館プラネタリウムに整理券はある?

名古屋市科学館のプラネタリウムには、整理券はありません。

名古屋市科学館では、整理券が配られることはありますが、それはプラネタリウムではなく、

極寒ラボと放電ラボの整理券

なので、プラネタリウムを利用する人には関係がありません。

安心してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

名古屋市科学館のプラネタリウムのチケットは、ネット予約で買える投影回の制限、買える回であってもチケット数が限られていることから、現地での購入機会が多くなります。

しかも、当日券は

午前9時半に、その日おこなう全ての回のチケットが同時販売

されるため、現地はチケットを買う人で非常に混雑します。

土日祝日の混雑はもちろん、長期休みの時期は、平日でも土日祝日と同じくらいの混雑具合になることも…

非常に混雑する時期は、午前中に全ての回のチケットが売り切れてしまうことが多いです。

確実に当日のチケットを購入したい場合、朝一で名古屋市科学館を訪れるようにしましょう!

関連記事
名古屋市科学館のプラネタリウム
名古屋市科学館のプラネタリウムのチケット料金とネット予約の方法を紹介

ギネスに認定されている世界最大のプラネタリウムは、どこにあるか知っていますか? 実は、愛知県名古屋市にある、名古屋市科学館のプラネタリウムなんです。 名古屋市科学館のプラネタリウムは 『Brother ...

続きを見る

-プラネタリウム

Copyright© 極大時間 , 2019 All Rights Reserved.